気ままなつぶやきです


by kibouh1

日本だけどパスポート

f0239450_14365820.jpg

「仲畑流万能川柳  毎日新聞201828日 東京朝刊

☆印は秀逸(仲畑貴志選)

☆デザートの頃にスピーチ番が来る 神奈川 荒川淳

無償化の前にできぬか半額化 千葉 姫野泰之

死んだことない人だけが生きている 福岡 小把瑠都(以下略)」

小学生の頃だったと思う。1953年までは沖縄だけでなく奄美群島などもアメリカ領でした。授業でNHKのラジオニュースを聞いたように記憶していますが、思い込みかも・・。

日本なのに復帰したというのが不思議な気がしたのです。

沖縄はさらに遅くなりました。そして沖縄の苦難は今も続いています。

「北海道  山崎ハコ

子供の頃、日本だけど沖縄に行くにはパスポートが必要だった。そこへいくと、遠いけど北海道はパスポートが要らないから、いつか行けるかなあ、いや一生行けないかもしれないなあと思っていた。親戚も知り合いも誰もいないもの、未知の国だもの、いや日本だけど。 デビューして2カ月後の1月、北海道からツアーが始まった。前座だが、初めての北海道だ。行った時は驚いた。43年も前になるが、写真撮影を兼ねた初めての北海道。もう空気全部が冷たくて肌が痛かった。「寒い」ではなく「痛い」が、第一印象。そして広い。盆地で生まれ育った私は、空はずっと遠くまで広がってないもの、だった。(以下略)」(2018112日西日本新聞)


[PR]
by kibouh1 | 2018-02-15 05:36 | 沖縄 | Comments(0)