気ままなつぶやきです


by kibouh1

SMAPの自由も

f0239450_13434479.jpg

「花時計

行きつけがあるらしい。飲食店ではなくトイ レの話だ。「福岡市・天神の商業施設のトイレがおしゃれすぎる」。そんな声をあちこちで聞くので、お気に入りはどこか、女性約150人にアンケートし、紙面で紹介した▽最も支持を集めたのは天神地下街で、ソラリアプラザが僅差の2位。買い物など特別な用がなくても、トイレが目的で足を運ぶ人も多いようだ▽一方で「人気のある所には行かない。知人に会うと気まずいから」「人が少ない方が落ち着く」という声も。重視する点は人それぞれだ▽実は、私も自分の行きつけが上位に入らず、ちょっと安心した。人目を気にせず、静かに一息つきたい。人気のあるトイレは確かに内装も凝っていてすてきなのだが・・・私はこれからも行きつけを使うかな。(斉藤幸奈)」( 2016101日西日本新聞)

トイレも選ばれる時代か。

アイドルと言うか、SMAPの解散についていえば、今までのグループの多くが解散してきたのだから、解散の自由があっていいのじゃないかというのが私の理解です。ですが、ファンにとっては特別な存在なのでしょうか。だが、特徴のある芸能人に脱皮するいい機会ではないかと思う。

SMAP解散福岡再訪幻に  23

2年前、SMAPのコンサートのため福岡市ヘ行きました。当時の福岡はブロ野球ホークスの優勝に沸き返り、とても活気にあふれていたのが印象的でした。お店の人や電車で乗り合わせた人たちが「SMAP のコンサートに行くと? 」と明るく話し掛けてくれた。うれしくなって浮かれた私は、両手で抱えきれないほどのお土産を買い、自宅ヘ宅配便で送る羽田に。それも良い思い出です。SMAP25周年の今年、必ず全国ツアーがあると思い、福岡への再訪を楽しみ にしていました。それがまさかの解散。非常に残念でなりません。発表が深夜であったり、ジャニーズ事務所からファンクラブ会員への説明はたったはがき1枚で済まされ たりと不可解なことの多いこの解散、一体誰が得をしているのでしょうか。

「また来てよ」と言ってくれた福岡のSMAPファンの言葉。切なく思い出されます」(同前)


[PR]
by kibouh1 | 2016-10-10 05:42 | 社会 | Comments(0)