気ままなつぶやきです


by kibouh1

沖縄を日本と体感していますか

f0239450_17163841.jpg

沖縄での自衛隊機を動員しての工事強行。植民地みたいな扱いではないか。

「ヘリパッド建設 中止求め国提訴

沖縄の住民

沖縄県東村と国頭村に広がる米軍北部訓練場のヘリコプター離着陸帯(ヘリパ ッド)建設を巡り、建設現場に近い東村高江の住民らが21日、「ヘリパッドが完成すれば米軍機の騒音被害で生活に支障が生じる」として、事業を進める国に工事の差し止めを求める訴訟を那覇地裁に起こした。」(2016922日西日本新聞)

そして、メディアは東京都は語るが沖縄は語らない。まぎれもなく日本国なのに、なんたることなのか。

「風車 文化をつくるもの

 

日本の文化を表現するとしたら、何がふさわしいだろうか。着物 や京都の町、寿司、侍か。しかし多民族国家や新しい国を表現するとして、最たるものがあり得るだろうか。福岡市天神の三菱地所アルティアムで、石川竜一の写真展が25日まで開催中だ。沖縄の現在撮っているようで、実は日本そのものを撮っている。キャパクラ嬢や身障者、おじい、おばあ~モデルガンを持つ少年、異性装の人、ハーフらしき顔立ちの人らのポートレートだ。

沖縄は日本の領土だが、歴史や国の対応を鑑みると、果たして「日本」と言い切っていいかわからない。県民は日本語を話し、日本の時間で過ごし、東京の影響を受ける。(以下略)」

2016924日西日本新聞)


[PR]
by kibouh1 | 2016-09-28 07:15 | 沖縄 | Comments(0)