人気ブログランキング |

気ままなつぶやきです


by kibouh1

教育と文化に価値を示さない国?

f0239450_14112730.jpg

「「森会長「どうして国歌歌わない」毎日新聞201674日 

森会長は昨年のラグビー・ワールドカップ(W杯)で日本代表が「涙を流しながら君が代を歌っていた」とし「(五輪で)選手の皆さんにお願いしたいのは、口をもごもごするだけではなく、大きな声で国歌を歌うこと」と述べた。(共同)

そういうことよりも、スポーツ以外の教育予算や文化事業への補助などを増やしてほしい。文化省はいいアイデアだと思いますが・・・。

「(声)移転より「文化省」に移行を 80歳 201674日朝日新聞

 文化庁が11日から、京都府への全面的移転に向けた試行勤務をする。京都は文化財が豊富で、2002年には故河合隼雄・文化庁長官が京都国立博物館に長官室分室を設置した経緯もある。全面移転はメリットがあると思う。しかし、移転よりも「省」への格上げが先であり、順序が間違っていないか。

 先進国の文化予算と我が国の予算を比較した場合、貧弱なのに驚く。昨年度の文化予算は国家予算の0・11%であり、韓国の0・99%、フランスの0・87%、ドイツの0・44%、イギリスの0・15%に比べて見劣りがする。旧文部省文化局から文化庁へ移行したのは1968年で、50年近く前になる。文化省への移行は、文化財を次の世代に継承する柱になると期待できる。」


by kibouh1 | 2016-07-09 04:09 | 社会 | Comments(0)